Event is FINISHED

Blockchain PROseed 〜ロシア・イスラエル・シンガポールの仮想通貨について語ろう〜

Description

開催概要


【ご注意!!】
皆様の「もっと早めに開催してほしい」との声にお答えして、開始時刻を1時間早めさせていただきました。
夜6時30分からイベントを開催させていただきます。また、開始時刻変更に伴い、会場を変更させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。


ロシアはブロックチェーン、仮想通貨、マイニングで注目を浴びている国です。それはロシアの寒冷な気候、安い電気代、豊富な数学者などがブロックチェーンやマイニングと非常に相性が良いためです。

このような有利な環境をロシア政府は積極的に活用しようとしており、仮想通貨業者に対する優遇措置も政府内で積極的に議論されています。その結果としてロシアでは数多くのブロックチェーン企業が生まれており、ロシアはブロックチェーン先進国と言えるでしょう。

当イベントではロシアをはじめ、イスラエル、シンガポールよりブロックチェーン企業を複数社お招きし、今後の仮想通貨の将来についてお話しいただきます。
(調整中の箇所は随時アップデートする予定ですが、先着順のため、お早めにお申し込みください。)


スピーカー

  1. Traxion (traxion.tech)
    ウォレットを持っているだけでほとんど全ての金融サービス(投資、保険、支払い、送金、寄付、融資)を受けることができるネットワークです。
  2. BechaviourExchange
    リアルタイムでwebサイト訪問者の好みを識別し、サイトコンテンツを自動で最適化できるプラットフォームです。サイト訪問者は無用な広告に邪魔されずに、目的のコンテンツにすぐに到達できます。
  3. Triggmine
    メールマーケティング用のプラットフォームです。AIを活用してメールの自動送信はもちろん、その内容を顧客のニーズに合わせて最適化できます。
  4. Online
    安心してインターネットを利用できることを目的としたプラットフォームです。このプラットフォームを利用すれば、ウィルスやマルウエアの心配をせずにネットサーフィンができます。
  5. Re:factor
    今まで活用するのが大変だった「売掛け金」を流動資産(有価証券、通貨、コモディティ商品)と交換できるプラットフォームです。このプラットフォームを活用することであなたのキャッシュフローを改善できます。
  6. Shipnext
    サプライチェーンの管理を一元化できるプラットフォームです。
    海外企業と取引をする際には、多くの関係者と多様なチャネルでコミュニケーションをとる必要があります。Shipnextを使えば全ての関係者とのコミュニケーションを一元管理できます。
  7. Carats
    ダイヤモンドを担保としたトークンを発行発行するプロジェクト。
    ダイヤモンドは非常に高価なコモディティ商品ですが、売買に手間がかかるのが難点です。Caratsを利用すれば、ダイヤモンドとの交換を担保されたトークンが発行されます。ダイヤモンドを売買したい場合はトークンを売買すれば良いのです。
  8. Eiracube
    言うなれば、eコマースのAirbnbです。世界中の商店の陳列棚を借りて、自分の商品を陳列できます。棚を提供する商店は場所代を徴収でき、商品を陳列する業者は世界中の有利な場所に自分の商品を陳列できます。

ゲスト

◎藤本 真衣 氏
「ミスビットコイン」の愛称で広く知られている。2011年から暗号通貨業界に携わり、印象的な経歴で業界で実績を残してきた。藤本氏はブロックチェーンや暗号通貨業界のビジネスを繋ぐ企業であるグラコネの創業者であり、多くのメディアにも活躍が取り上げられている。現在はGMOインターネットなど、有名なIT企業を始めbreadなどのアドバイザーとしてブロックチェーンや仮想通貨についてアドバイスを行なっている。

◎カズト氏
仮想通貨ブロガー「誰よりも分かりやすい記事」をめざして仮想通貨ブログ(https://t.co/w6NrOQCLrY)を運営している。

◎田口 翔一 氏
金融機関向けエンジニア、金融機関向けコンサルタントを経て、独立。海外のブロックチェーンスタートアップを日本に紹介するため、ミスビットコインと共にBLOCKCHAIN PROseedを設立。

定員

50名(先着順)

対象

仮想通貨ブロックチェーンに興味がある人
ロシア×ブロックチェーンに興味のある方
ブロックチェーンを使ったシステム開発に興味のあるエンジニア・デベロッパー
ブロックチェーンを使った新たな事業を考えているスタートアップ
ブロックチェーンを使った新たなビジネス事例に興味のある方
今後のICOの行方について興味のある方

開催日 2018年5月11日

スケジュール
- 18:30 開場・挨拶
- 18:30 - 20:00 プロジェクト発表(計8プロジェクト)
- 20:00 - 20:20 QA
- 20:20 - 20:40 パネルディスカッション
- 20:40 - 21:40 ネットワーキング

参加費

無料

定員

50名(先着順) ---> 80名(増枠しました)

会場(変更がありました(4/20更新))

FinGate KAYABA
東京都中央区日本橋茅場町1-8-1

主催

BLOCKCHAIN PROseed
Priority Token


協賛

Gracone
日露仮想通貨協会


ご注意

当日はお名刺をお持ちください。
お申込は先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
当日の模様は、SNS などに掲載される可能性があるほか、広報活動で使用させていただく場合がございます。
詐欺まがいの仮想通貨や仮想通貨関連商品の販売及び勧誘が目的の方の参加はご遠慮いただいております。
本イベントはICOのプロモーションのイベントではございません。

お客様の個人情報の取り扱いについて

我々(株式会社グラコネ、一般社団法人日露仮想通貨協会、およびログトレ株式会社)では、お客様及び当社の募集活動にご応募頂いた方(以下「ご応募者」といいます)の個人情報を、以下のように取り扱っております。
▽電子メール、ダイレクトメールなどによる情報提供
1. 我々が取扱う商品・サービスに関する提案、その他の情報提供(カタログなどの送付を含みます)
2. 我々が取扱う商品の修理、サポート、メンテナンスに関する提案、その他の情報提供
3. キャンペーン、フェアー、催物に関する情報提供
4. アンケート、モニターに関する情報提供
▽研修・セミナー
1. 受講生の登録と履歴管理
2. 研修・セミナーの受講案内
3. 受講料の徴収
なお、我々は、業務を円滑に遂行するために、業務を委託し、当該委託先に対し必要な範囲で個人情報を預託する場合があります。その場合、我々は、業務委託先との間で取り扱いに関する契約を結ぶなど、適切な監督を行います。

個人情報の第三者提供について

お客様の個人情報は、予めお客様の同意を頂くことなく、外部に提供することはありません。 但し、以下の利用目的に該当する場合は、お客様から特にお申し出がない限り、ブロックチェーン情報サービス等を提供又はブロックチェーン事業支援等を行うための通常業務として必要な範囲において、お客様の個人情報を第三者に提供する場合があります。
1. お客様にブロックチェーンサービス等を提供する他の事業者や支援事業者等との連携を図ること(サービス担当者会議等)
2. 外部のコンサルタント等の意見・助言を求めること
3. お客様にブロックチェーンサービス等を提供する他の事業者や支援事業者等からの照会があった場合にこれに応じること
4. 緊急時、警察・司法機関等への情報提供を行うこと

Updates
  • The event description was updated. Diff#336428 2018-05-10 05:24:49
More updates
Fri May 11, 2018
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
通常枠 FULL
増加枠 FULL
増加枠2 FULL
Venue Address
1 Chome-8-1 Nihonbashikayabacho, Chūō Japan
Organizer
BLOCKCHAIN PROseed
673 Followers